土屋トカチ(TSUCHIYA Tokachi)監督作品「フツーの仕事がしたい」(A Normal Life,Please/起來!不願過勞死的人們)公式ブログ。下のカテゴリから入ると読みやすい。
by ordinary_labor
カテゴリ
全体
お知らせ
作品紹介
上映情報
上映履歴
メディア情報
予告編
アンケートより
コメント
普及がしたい会
カンパのお願い
リンク
English
お問い合わせ
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
フツーの仕事がしたい
from 春巻雑記帳
本家(?)にリンクして頂..
from 「フツーの仕事がしたい」岩手..
月552時間労働ってフツ..
from 超・分会長の小屋.増改築
「フツーの仕事がしたい」..
from あなたには、この宝物がみえま..
月552時間労働 フツー..
from 自分が大好きなら人生は楽勝
以前の記事
2017年 12月
2016年 11月
2016年 08月
more...
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ドキュメンタリー映画「フツーの仕事がしたい」

English title 「A Normal Life,Please」

Raindance 17th Film Festival(イギリス・ロンドン)
ベスト・ドキュメンタリー賞受賞
6th Dubai International Film Festival(アラブ首長国連邦・ドバイ)
アジアアフリカ部門 最優秀ドキュメンタリー賞受賞

日本の労働映画百選 作品
主催 特定非営利活動法人働く文化ネット 労働映画百選 選考委員会(2016年6月)

[海外映画祭]
●第33回香港国際映画祭[Humanitarian Awards for Documentaries] ノミネート作品
●The 9th Nippon Connection film festival (ドイツ・フランクフルト)上映作品
●The 11th BARCELONA ASIAN FILM FESTIVAL(スペイン・バルセロナ)上映作品
●CAMERA JAPAN FESTIVAL 2009(オランダ)上映作品
●高雄電影節2009(台湾)上映作品
●Nippon Koma Festival2009(ポルトガル)上映作品
●Video Act! Japanese Documentary Film Now!!!(フィリピン)上映作品
●The 5th International Labor Film Festival (トルコ)上映作品
●Shinsedai Cinema Festival2010 (カナダ・トロント)上映作品
●The 19th Hot Springs Documentary Film Festival (USA)上映作品
●Japan-Square Film Festival (ベルギー)上映作品
●The 17th Incheon Human Rights Film Festival(韓国)上映作品


[国内映画祭]
●第23回高崎映画祭 上映作品
●第2回ちば映画祭 上映作品
●第1回わくわく ならしの映画祭 上映作品

<DVDブック発売中>
2012年1月10日より、旬報社よりDVDブックとして発売中!
映画本編プラス特典映像43分、解説ブックレット16P付。
定価3,200円+税です。
書籍扱いですので、いわば「紙ジャケ」です。
全国書店にてお求めいただけます。
アマゾンでのご購入は こちら

学校や図書館など向けの、ライブラリー版もございます。
詳細はこちら
版元である、旬報社へお問い合わせください。

最新情報は、下記へスクロール。

[PR]
# by ordinary_labor | 2017-12-31 15:01 | 作品紹介

次回、上映会は2016年12月11日(日) 東京・cafeモモガルテンにて

次回、上映会は2016年12月11(日)
東京・新宿モモガルテンにて上映です。

~今後の上映予定~

<東京都・中野区><イベント上映>
日時:2016年12月11日(日)18時30分開始  
場所:cafeモモガルテン
料金:1,000円(ワンドリンク付)
主催:cafeモモガルテン
土屋トカチ監督によるトーク有。

<NEWS>旬報社より、DVDブックとして絶賛発売中! 詳細はこちら



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
# by ordinary_labor | 2016-11-10 13:44 | 上映情報

次回、上映会は2016年8月7日(日)東京・新宿Café★Lavanderíaにて上映!

次回、上映会は2016年8月7日(日)
東京・新宿Café★Lavanderíaにて上映です。

~今後の上映予定~

<東京都・新宿区><イベント上映>
「人らしく生きよう 国労冬物語」「フツーの仕事がしたい」労働映画百選選出記念
上映&トークイベント
日時:2016年8月7日(日)14時開場 14時30分開始  
場所:Café★Lavandería
料金:投げ銭制 1ドリンク以上オーダー願います。
注意:椅子が小さく硬いのでマイ座布団必須。
主催:レイバー映画を観る会(遠藤)

スケジュール:
1.呼びかけ人の挨拶
2.『人らしく生きよう-国労冬物語』(2001年 100分)上映
3,ビデオプレス(松原明さん、佐々木有美さん)のトークとディスカッション(20分くらい)
 ~休憩~
4,『フツーの仕事がしたい』(2008年 70分)上映
5,土屋トカチさんのトークとディスカッション(20分くらい)
 ~休憩~
6.全体での歓談(トークの延長戦)

百年を超え千三百数十本を数える日本の労働映画群より、
NPO法人働く文化ネット「労働映画百選」を選定しました。
上記2作品が選出されたことを記念した、上映会&トークイベントです。

<NEWS>旬報社より、DVDブックとして絶賛発売中! 詳細はこちら



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
# by ordinary_labor | 2016-08-01 14:52 | 上映情報

次回、上映会は7月30日(土)、大阪・エルおおさか606にて

次回、上映会は2016年7月30日(土)
大阪・エルおおさか606にて上映です。

~今後の上映予定~

<大阪府・中央区><イベント上映>
2016EWAセミナー『若者の働き方・働かされ方を考える』
映画「フツーの仕事がしたい」(英語字幕版)上映とトーク
土屋トカチ(映画監督)×関西学生アルバイトユニオン

日時:2016年7月30日(土)15時 開始
場所:エル・おおさか606
入場料:無料(交流会参加は3000円)
ゲスト:土屋トカチさん(映画監督)・関西学生アルバイトユニオン
共催:大阪教育合同労働組合 大阪全労協
問合せ:電話/06-4793-0633 info@ewaosaka.org
*本企画は、大阪全労協定期大会の第2部として開催されますが、どなたでもお越し下さい。

毎年夏に開催する、大阪教育合同労働組合主催・EWAセミナー。
今年は、映画「フツーの仕事がしたい」の映画監督・土屋トカチさんと、
関西学生アルバイトユニオンのみなさんをお招きし、映画上映とトークを行います。
どなたでもご参加いただけます。

■関西学生アルバイトユニオン
2015年2月21日に結成された、関西の大学生を主なメンバーとするユニオン(労働組合)。ブラックバイト・違法バイトや学費・奨学金の問題に取り組み、自分の問題の解決を通じて、社会をより良いものへと変えていくことを目的に活動。

<東京都・新宿区><イベント上映>
「人らしく生きよう 国労冬物語」「フツーの仕事がしたい」労働映画百選選出記念
上映&トークイベント
日時:2016年8月7日(日)14時開場 14時30分開始  
場所:Café★Lavandería
料金:投げ銭制 1ドリンク以上オーダー願います。
注意:椅子が小さく硬いのでマイ座布団必須。
主催:レイバー映画を観る会(遠藤)

スケジュール:
1.呼びかけ人の挨拶
2.『人らしく生きよう-国労冬物語』(2001年 100分)上映
3,ビデオプレス(松原明さん、佐々木有美さん)のトークとディスカッション(20分くらい)
 ~休憩~
4,『フツーの仕事がしたい』(2008年 70分)上映
5,土屋トカチさんのトークとディスカッション(20分くらい)
 ~休憩~
6.全体での歓談(トークの延長戦)

百年を超え千三百数十本を数える日本の労働映画群より、
NPO法人働く文化ネット「労働映画百選」を選定しました。
上記2作品が選出されたことを記念した、上映会&トークイベントです。

<NEWS>旬報社より、DVDブックとして絶賛発売中! 詳細はこちら



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
# by ordinary_labor | 2016-07-21 19:44 | 上映情報

次回、横浜シネマリン・特集上映にて

次回、上映会は2016年7月17日(日)、7月19日(火)
横浜シネマリンにて上映です。
映像グループ ローポジション10周年記念イベントです。

~今後の上映予定~

<神奈川県・横浜市><イベント上映>
日時:2016年7月17日(日)12時30分~ / 7月19日(火)14時~  
場所:横浜シネマリン
料金:一般1,200円 シニア・学生・障がい者1,000円 3回券3,000円

横浜シネマリン・特設ページ
FACEBOOK 特集上映 ハマのドキュメンタリー映画作家たち 

7つのテーマで7日間、「今・ここ・私たち」を見つめる。
映像グループ ローポジション10周年を記念して、
ローポジション製作の長編ドキュメンタリー作品7本の他、計13本の特集上映です。

<東京都・新宿区><イベント上映>
「人らしく生きよう 国労冬物語」「フツーの仕事がしたい」労働映画百選選出記念
上映&トークイベント
日時:2016年8月7日(日)14時開場 14時30分開始  
場所:Café★Lavandería
料金:投げ銭制 1ドリンク以上オーダー願います。
注意:椅子が小さく硬いのでマイ座布団必須。
主催:レイバー映画を観る会(遠藤)

スケジュール:
1.呼びかけ人の挨拶
2.『人らしく生きよう-国労冬物語』(2001年 100分)上映
3,ビデオプレス(松原明さん、佐々木有美さん)のトークとディスカッション(20分くらい)
 ~休憩~
4,『フツーの仕事がしたい』(2008年 70分)上映
5,土屋トカチさんのトークとディスカッション(20分くらい)
 ~休憩~
6.全体での歓談(トークの延長戦)

百年を超え千三百数十本を数える日本の労働映画群より、
NPO法人働く文化ネット「労働映画百選」を選定しました。
上記2作品が選出されたことを記念した、上映会&トークイベントです。

<NEWS>旬報社より、DVDブックとして絶賛発売中! 詳細はこちら



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
# by ordinary_labor | 2016-06-04 18:37 | 上映情報

次回、上映会は8月30日(日)、新宿・カフェ・ラバンデリアにて上映です。

次回、上映会は2015年8月30日(日)、
新宿・Café★Lavanderíaにて上映です。
今回は、全編英語字幕版での上映です。
This day , it will be screened in English with subtitles.

~今後の上映予定~

<東京都・新宿区><自主上映>
日時:2015年8月30日(日)
開場:15時 開始:15時30分  
場所:Café★Lavandería(カフェ・ラバンデリア) 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F TEL: 03-3341-4845 FAX: 03-6380-5891
地図
料金:入場無料(+ワンドリンクオーダー)投げ銭制
主催:TokyoSpring
ご注意:この日は、英語字幕版での上映になります。
Caution:This day , it will be screened in English with subtitles.

ICC外語学院における解雇闘争でたたかう
Sulejman Brkicさんに企画していただきました。
ありがとうございます。

<NEWS>旬報社より、DVDブックとして絶賛発売中! 詳細はこちら



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
# by ordinary_labor | 2015-07-10 19:04 | 上映情報

次回、9月6日(土)、渋谷・UPLINKにて上映

次回、上映会は2014年9月6日(土)、
渋谷・UPLINKにて上映です。

~今後の上映予定~

<東京都・渋谷区><イベント上映>
「アンソロジー・プロレタリア文学②刊行記念上映&トークイベント」  詳細
日時:2014年9月6日(土)
開場:17時 上映:17時45分  
場所:UPLINK(アップリンク)
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階  地図
料金:1,800円
上映終了後、19時より、成田龍一さん×楜沢健さん×土屋トカチ監督による鼎談あり。
主催:森話社

<NEWS>旬報社より、DVDブックとして絶賛発売中! 詳細はこちら



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
# by ordinary_labor | 2014-07-30 12:25 | 上映情報

次回、高知市・メフィストフェレス2階ミニシアターにて 

次回、上映会は6月21日(土)、
高知市・メフィストフェレス2階ミニシアターにて上映です。

5月31日、6月1日に開催された
仙台市市民活動サポートセンターでの上映は、好評のうちに終了しました。
主催してくれたWorKafe(ワーカフェ)の皆さんは、とても素敵な仲間でした。
仙台を中心に、若者がしごとについて気楽に話せる場づくりを進めるそうです。
6月1日は、主人公の皆倉さんも駆けつけてくれました。
土屋監督は「これからは、兄弟だよ!」と、握手を交わしてきたそうです。

~今後の上映予定(日程順)~

<高知県・高知市><自主上映会>
日時:2014年6月21日(土)
12時30分/14時/15時30分/17時/18時30分(1日5回上映)  
場所:喫茶メフィストフェレス2階ミニシアター 高知県高知市帯屋町2-5-23 地図
料金:前売券¥1000 当日一般¥1200
備考:各回定員40名
主催:カワウソシネマ
問合せ:080-1995-4005(カワウソシネマ・吉永さん)

メフィストフェレスさんは、創業51年目の老舗喫茶店。
高知で自主上映をされている、カワウソシネマさんの企画です。
高知県での初上映になります!
すでに新聞でも紹介されているそうです!毎日新聞高知版

<NEWS>旬報社より、DVDブックとして絶賛発売中! 詳細はこちら



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
# by ordinary_labor | 2014-06-02 18:14 | 上映情報