土屋トカチ(TSUCHIYA Tokachi)監督作品「フツーの仕事がしたい」(A Normal Life,Please/起來!不願過勞死的人們)公式ブログ。下のカテゴリから入ると読みやすい。
by ordinary_labor
カテゴリ
全体
お知らせ
作品紹介
上映情報
上映履歴
メディア情報
予告編
アンケートより
コメント
普及がしたい会
カンパのお願い
リンク
English
お問い合わせ
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
フツーの仕事がしたい
from 春巻雑記帳
本家(?)にリンクして頂..
from 「フツーの仕事がしたい」岩手..
月552時間労働ってフツ..
from 超・分会長の小屋.増改築
「フツーの仕事がしたい」..
from あなたには、この宝物がみえま..
月552時間労働 フツー..
from 自分が大好きなら人生は楽勝
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2016年 11月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


次回、6月21日 渋谷・アップリンク!

次回は6月21日、渋谷アップリンクにて。
「人らしく生きよう~国労冬物語」との併映です。

6月5日、岩手県宮古市シネマリーン、
三重県松阪市立第二小学校体育館での上映は終了しました!
松阪市では、炎天下の体育館の中
約120名の方に、ご覧いただきました。
ありがとうございました~!

NEW!7月1日、北海道大学での上映が決定しました!
NEW!新世代映画祭(カナダ・トロント)での上映が決定しました!


上映情報詳細は、下記へスクロール。

しばらくの間、DVD化はありません。是非上映会へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<東京><イベント上映>
痛快!ドキュメンタリーvol.1
「人らしく生きよう~国労冬物語」×「フツーの仕事がしたい」
上映会場:渋谷・UPLINK イベント詳細はこちら
2010/6/21(月) 18:30開場/19:00開演
上映後、松原明監督、佐々木有美監督、土屋トカチ監督のトークあり。
料金:一律2,000円(1ドリンク付)

四半世紀にも及ぶ、国鉄分割・民営化に 伴うJR不採用問題。
解決へ向けて運動を鼓舞し続けた名作『人らしく生きよう~国労冬物語』と、
月約550時間を超える労働を強いられた、トラック運転手を追った
『フツーの仕事がしたい』を一挙上映!

土屋監督が大きな影響を受けた『人らしく生きよう~国労冬物語』。
この作品に出会っていなかったら『フツーの仕事がしたい』は
生まれていなかったかもしれない。
同時上映は貴重な機会です!是非!

<北海道><自主上映>
上映会場:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟・2階・W203室 
2010/7/1(木)18:30開場/18:45開演
料金:無料
主催:「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい会・北大支部
上映後、神沼公三郎教授(北大教職員組合執行委員長)と
土屋監督とのトーク有り。

北海道大学での上映が決定しました!
学生・教職員の有志の皆さまにより
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい会・北大支部が結成され、
上映会を企画していただきました。
ありがとうございます。
昨年の札幌・シアターキノでの上映より約1年ぶり。
札幌での上映です!

<カナダ><映画祭>
SHINSEDAI FILM FESTIVAL2010
新世代映画祭2010(カナダ・トロント)
2010年7月22日~25日開催
上映会場 Japanese Canadian Cultural Centre
上映日 7月25日(日)14時~ (土屋トカチ監督来場予定)

昨年から開催されているカナダ・トロントにおける日本映画祭。
「フツーの仕事がしたい」は北米プレミア上映になります。

「ポチの告白」「ライブテープ」などの話題作など
素晴らしいラインナップ。

「カケラ」「ロックアウト」など、レインダンス映画祭(ロンドン)で
ご一緒させていただいた作品もあり、トロントでの再会はとても嬉しいです!


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様のように、
地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2010-06-07 13:11 | 上映情報
<< 急遽上映!6月27日大阪市港区... インパクション174号で紹介さ... >>