土屋トカチ(TSUCHIYA Tokachi)監督作品「フツーの仕事がしたい」(A Normal Life,Please/起來!不願過勞死的人們)公式ブログ。下のカテゴリから入ると読みやすい。
by ordinary_labor
カテゴリ
全体
お知らせ
作品紹介
上映情報
上映履歴
メディア情報
予告編
アンケートより
コメント
普及がしたい会
カンパのお願い
リンク
English
お問い合わせ
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
フツーの仕事がしたい
from 春巻雑記帳
本家(?)にリンクして頂..
from 「フツーの仕事がしたい」岩手..
月552時間労働ってフツ..
from 超・分会長の小屋.増改築
「フツーの仕事がしたい」..
from あなたには、この宝物がみえま..
月552時間労働 フツー..
from 自分が大好きなら人生は楽勝
以前の記事
2018年 12月
2017年 03月
2016年 11月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


from 木下武男さん(昭和女子大学特任教授)

今の時代、「フツーの仕事がしたい」と誰もが思っているだろう。
しかし、どう正せばよいのかわからない。
その道筋を、この映画は感動的に、しかも理論的に示している。

悲惨で不法な労働が広がる現在、必要とされているのは、
企業内の組合ではなく、誰もが1人で入れる
個人加盟ユニオンであること。
人を虫けらのようにあつかう者を絶対に許さないという
ユニオンの姿勢と勇気の大切さ。

ユニオンが真に相手とすべきは、暴力団まがいの工藤がいる
下請ではなく、フコックスという元請け、さらにその奥の
「背景資本」としての住友大阪セメント、この攻めの常道。
働く者たちが過酷な時代を突破するために必見の映画である。  

木下武男(昭和女子大学特任教授)
[PR]
by ordinary_labor | 2008-07-26 14:24 | コメント
<< from 小林アツシさん(映像... from 雨宮処凛さん(作家) >>