土屋トカチ(TSUCHIYA Tokachi)監督作品「フツーの仕事がしたい」(A Normal Life,Please/起來!不願過勞死的人們)公式ブログ。下のカテゴリから入ると読みやすい。
by ordinary_labor
カテゴリ
全体
お知らせ
作品紹介
上映情報
上映履歴
メディア情報
予告編
アンケートより
コメント
普及がしたい会
カンパのお願い
リンク
English
お問い合わせ
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
フツーの仕事がしたい
from 春巻雑記帳
本家(?)にリンクして頂..
from 「フツーの仕事がしたい」岩手..
月552時間労働ってフツ..
from 超・分会長の小屋.増改築
「フツーの仕事がしたい」..
from あなたには、この宝物がみえま..
月552時間労働 フツー..
from 自分が大好きなら人生は楽勝
以前の記事
2018年 12月
2017年 03月
2016年 11月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

次回は、三重県津市!

11月23日(勤労感謝の日)、千葉県習志野市民会館
第1回わくわく ならしの映画祭での上映は終了しました。
参加者数こそ少数でしたが、スタッフの皆さまに
大変励まされた上映会でした。ありがとうございました!

12月27日、渋谷・アップリンクでの上映が決定しました。
おそらく、2009年では国内最後の上映となります。

上映情報詳細は、下記へスクロール。

レインダンス映画祭にて、ベストドキュメンタリー賞受賞を受賞しました。
レインダンス映画祭に関する記事は シネマトゥデイ レイバーネット

しばらくの間、DVD化はありません。是非劇場へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<三重><自主上映>
「ユニオン・サポートみえ」総会 
場所/みえ市民活動ボランティアセンター イベントホール 地図
2009/12/6(日) 13:45頃開演 
13:45~14:15 えぐれ笹島さんライブ
14:20~15:30 映画『フツーの仕事がしたい』
参加費 自由額カンパ制 
問合せ 090-1239-1410(宮西様)

どなたでもご来場いただけます。
「フツーの仕事がしたい」は三重県内初上映!

えぐれ笹島さんは、2008年の名古屋シネマテーク初上映の際
「フツーの仕事がしたい」をご覧いただき
とても励ましていただきました!
こんな形でコラボレーションが出来るとは!
ありがとうございます。
皆さん、是非足をお運びください。
 
<ポルトガル><映画祭>
Nippon Koma Festival2009 ニッポンコマフェスティバル
2009年12月7日~12日開催
2009/12/9 上映21:30 
上映会場:Culturgest(リスボン)

日本のアニメーション、ドキュメンタリーを特集する映画祭とのことです。
ちなみに土屋監督は、大学時代に受けていた
第2言語の講義はポルトガル語でした。

<ドバイ><映画祭>
6th Dubai International Film Festival
第6回ドバイ国際映画祭(アラブ首長国連邦・ドバイ)
2009年12月9日~16日開催
上映日
12月15日 19:30~  会場:MOE 8
12月16日 16:15~  会場:MOE 8
d0134233_1453167.jpg「フツーの仕事がしたい」は
アジア・アフリカ・ドキュメンタリー部門の
コンペティションへ、ノミネートされています。
土屋監督も、会場入りします。

日本からは、崔洋一監督・松山ケンイチさん主演の「カムイ外伝」、細田守監督のアニメーション映画
「サマーウォーズ」、白石和彌監督の「Lost Paradise in Tokyo」が上映されるそうです。

<東京><イベント上映>
優れたドキュメンタリーを見る!VOL1企画
『フツーの仕事がしたい』×『破片のきらめきー心の杖として鏡として』連続上映会
 
上映会場:渋谷・アップリンク イベント詳細はこちら
2009/12/27(日) 16:00開場 16:30開演 
16:30~『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
18:40~『フツーの仕事がしたい』
上映終了後、高橋愼二監督と土屋トカチ監督によるトークショーを予定。
料金:1作品¥1,100(1ドリンク付)
連続鑑賞の方¥2,000(2ドリンク付)/トークのみ来場¥500

「風の集い」という映像批評の会で
約5年前に、土屋監督と高橋愼二監督は出会いました。
『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
撮影監督として30年以上のキャリアを持つ高橋さんが
監督も編集も行われた執念の作品です。
2009年を振り返りながら、両作品併せて是非ご覧ください。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
また、岩手上映会実行委員会様のように、地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2009-11-26 14:52 | 上映情報

次回、11月23日千葉県習志野市

川崎市高津市民館での上映会は、終了しました。
141名の方にご覧いただきました。
ありがとうございました。
d0134233_1314178.jpg
約10年前まで、溝の口の某家電メーカーで
土屋監督は工場請負工員として働いていました。
通勤途中に出会った野宿者を取材したビデオが
土屋監督の初作品でした。

次回は11月23日(勤労感謝の日)、
千葉県習志野市民会館
第1回わくわく ならしの映画祭での上映です。

12月27日、渋谷・アップリンクでの上映が決定しました。
おそらく、2009年では国内最後の上映となります。

上映情報詳細は、下記へスクロール。

レインダンス映画祭にて、ベストドキュメンタリー賞受賞を受賞しました。
レインダンス映画祭に関する記事は シネマトゥデイ レイバーネット

しばらくの間、DVD化はありません。是非劇場へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<千葉><映画祭>
第1回わくわく ならしの映画祭
2009/11/23(月・祝) 開場17:30 上映18:00 
習志野市民会館(京成線大久保駅から徒歩1分) 地図
映画祭は、なんと3日間!他の日は下記のラインナップ。
上映時間は3日間共通です。

21日(土) ブライアンと仲間たち パーラメントスクエアSW1
22日(日) つくられる自白 ~志布志の悲劇~
料金:1,000円(1日券) お得な3夜共通券は2,000円
    高校生以下・70歳以上は無料。
主催:わくわくクッキングクラブ
後援:バス道路の交通安全を考える会、平和大好き9条の会、
    言論・表現の自由を守る会
問い合わせ:わくわくクッキングクラブ(047-479-5751 垣内様)

350席の大きな会場です。是非、お越しください!

<ポルトガル><映画祭>
Nippon Koma Festival2009 ニッポンコマフェスティバル
2009年12月7日~12日開催
2009/12/9 上映21:30 
上映会場:Culturgest(リスボン)

日本のアニメーション、ドキュメンタリーを特集する映画祭とのことです。
ちなみに土屋監督は、大学時代に受けていた
第2言語の講義はポルトガル語でした。

<ドバイ><映画祭>
6th Dubai International Film Festival
第6回ドバイ国際映画祭(アラブ首長国連邦・ドバイ)
2009年12月9日~16日開催
上映日未定

「フツーの仕事がしたい」は
アジア・アフリカ・ドキュメンタリー部門の
コンペティションへ、ノミネートされています。
土屋監督も、会場入りします。

日本からは、崔洋一監督・松山ケンイチさん主演の「カムイ外伝」が
上映されるそうです。

<東京><イベント上映>
優れたドキュメンタリーを見る!VOL1企画
『フツーの仕事がしたい』×『破片のきらめきー心の杖として鏡として』連続上映会
 
上映会場:渋谷・アップリンク イベント詳細はこちら
2009/12/27(日) 16:00開場 16:30開演 
16:30~『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
18:40~『フツーの仕事がしたい』
上映終了後、高橋愼二監督と土屋トカチ監督によるトークショーを予定。
料金:1作品¥1,100(1ドリンク付)
連続鑑賞の方¥2,000(2ドリンク付)/トークのみ来場¥500

「風の集い」という映像批評の会で
約5年前に、土屋監督と高橋愼二監督は出会いました。
『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
撮影監督として30年以上のキャリアを持つ高橋さんが
監督も編集も行われた執念の作品です。
2009年を振り返りながら、両作品併せて是非ご覧ください。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
また、岩手上映会実行委員会様のように、地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2009-11-21 13:11 | 上映情報

次回、11月20日川崎市溝の口!

多摩市・京王・小田急永山駅前
ベルブの視聴覚室にて上映会は、満員御礼で終了しました。
上映会を企画していただいた安藤様をはじめ、スタッフの皆さま
ありがとうございました。

次回は、11月20日18時30分~
溝の口駅そばNOCTY内の高津市民館です。
600席の会場、しかも無料!太っ腹な川崎市。
これは行くしかないでしょ~。

11月23日、千葉県習志野市民会館
第1回わくわく ならしの映画祭での上映が決定しました。

12月27日、渋谷・アップリンクでの上映が決定しました。
おそらく、2009年では国内最後の上映となります。

12月7日~12日開催の
Nippon Koma Festival2009(ポルトガル・リスボン)での
上映が決定しました。

12月9日~16日開催の
第6回ドバイ国際映画祭(アラブ首長国連邦・ドバイ)へ、
ドキュメンタリー部門コンペ正式出品決定です。

上映情報詳細は、下記へスクロール。

レインダンス映画祭にて、ベストドキュメンタリー賞受賞を受賞しました。
レインダンス映画祭に関する記事は シネマトゥデイ レイバーネット

しばらくの間、DVD化はありません。是非劇場へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<神奈川><自主上映>
平成21年度 高津市民館 平和・人権学習 格差・貧困社会に生きる私たち
川崎市高津区 高津市民館大ホール 地図 
2009/11/20(金) 18:00開場 18:30上映 
料金:無料 
主催:高津市民館(044-814-7603)

600席もある大きな会場です。しかも無料!
リピーターも歓迎です!!

<千葉><映画祭>
第1回わくわく ならしの映画祭
2009/11/23(月・祝) 開場17:30 上映18:00 
習志野市民会館(京成線大久保駅から徒歩1分) 地図
映画祭は、なんと3日間!他の日は下記のラインナップ。
上映時間は3日間共通です。

21日(土) ブライアンと仲間たち パーラメントスクエアSW1
22日(日) つくられる自白 ~志布志の悲劇~
料金:1,000円(1日券) お得な3夜共通券は2,000円
    高校生以下・70歳以上は無料。
主催:わくわくクッキングクラブ
後援:バス道路の交通安全を考える会、平和大好き9条の会、
    言論・表現の自由を守る会
問い合わせ:わくわくクッキングクラブ(047-479-5751 垣内様)

350席の大きな会場です。是非、お越しください!

<ポルトガル><映画祭>
Nippon Koma Festival2009 ニッポンコマフェスティバル
2009年12月7日~12日開催
2009/12/9 上映21:30 
上映会場:Culturgest(リスボン)

日本のアニメーション、ドキュメンタリーを特集する映画祭とのことです。
ちなみに土屋監督は、大学時代に受けていた
第2言語の講義はポルトガル語でした。

<ドバイ><映画祭>
6th Dubai International Film Festival
第6回ドバイ国際映画祭(アラブ首長国連邦・ドバイ)
2009年12月9日~16日開催
上映日未定

「フツーの仕事がしたい」は
アジア・アフリカ・ドキュメンタリー部門の
コンペティションへ、ノミネートされています。
土屋監督も、会場入りします。

日本からは、崔洋一監督・松山ケンイチさん主演の「カムイ外伝」が
上映されるそうです。

<東京><イベント上映>
優れたドキュメンタリーを見る!VOL1企画
『フツーの仕事がしたい』×『破片のきらめきー心の杖として鏡として』連続上映会
 
上映会場:渋谷・アップリンク イベント詳細はこちら
2009/12/27(日) 16:00開場 16:30開演 
16:30~『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
18:40~『フツーの仕事がしたい』
上映終了後、高橋愼二監督と土屋トカチ監督によるトークショーを予定。
料金:1作品¥1,100(1ドリンク付)
連続鑑賞の方¥2,000(2ドリンク付)/トークのみ来場¥500

「風の集い」という映像批評の会で
約5年前に、土屋監督と高橋愼二監督は出会いました。
『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
撮影監督として30年以上のキャリアを持つ高橋さんが
監督も編集も行われた執念の作品です。
2009年を振り返りながら、両作品併せて是非ご覧ください。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
また、岩手上映会実行委員会様のように、地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2009-11-15 10:15 | 上映情報

次回、11月14日多摩市永山ベルブ

今週末は、多摩市・京王・小田急永山駅前
ベルブの視聴覚室にて上映会があります。

11月23日、千葉県習志野市民会館
第1回わくわく ならしの映画祭での上映が決定しました。

12月27日、渋谷・アップリンクでの上映が決定しました。
おそらく、2009年では国内最後の上映となります。

12月7日~12日開催の
Nippon Koma Festival2009(ポルトガル・リスボン)での
上映が決定しました。

12月9日~16日開催の
第6回ドバイ国際映画祭(アラブ首長国連邦・ドバイ)へ、
ドキュメンタリー部門コンペ正式出品決定です。

上映情報詳細は、下記へスクロール。

レインダンス映画祭にて、ベストドキュメンタリー賞受賞を受賞しました。
レインダンス映画祭に関する記事は シネマトゥデイ レイバーネット

しばらくの間、DVD化はありません。是非劇場へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<東京><自主上映>
第6回ドキュメンタリー映画鑑賞会 
東京都・多摩市 永山公民館視聴覚室(ベルブ永山4階) 地図
2009/11/14(土) 18:30上映 
料金:300円 
主催:ドキュメンタリー映画鑑賞会(042-373-6981 河井 様)

9月13日、新百合ヶ丘・川崎市アートセンターにおける
「3分間ビデオ講座開講記念特別上映」で
ご覧いただいたお客様に上映会を企画していただきました。
ありがとうございます!

<神奈川><自主上映>
平成21年度 高津市民館 平和・人権学習 格差・貧困社会に生きる私たち
川崎市高津区 高津市民館大ホール 地図 
2009/11/20(金) 18:00開場 18:30上映 
料金:無料 
主催:高津市民館(044-814-7603)

600席もある大きな会場です。しかも無料!
リピーターも歓迎です!!

<千葉><映画祭>
第1回わくわく ならしの映画祭
2009/11/23(月・祝) 開場17:30 上映18:00 
習志野市民会館(京成線大久保駅から徒歩1分) 地図
映画祭は、なんと3日間!他の日は下記のラインナップ。
上映時間は3日間共通です。

21日(土) ブライアンと仲間たち パーラメントスクエアSW1
22日(日) つくられる自白 ~志布志の悲劇~
料金:1,000円(1日券) お得な3夜共通券は2,000円
    高校生以下・70歳以上は無料。
主催:わくわくクッキングクラブ
後援:バス道路の交通安全を考える会、平和大好き9条の会、
    言論・表現の自由を守る会
問い合わせ:わくわくクッキングクラブ(047-479-5751 垣内様)

350席の大きな会場です。是非、お越しください!

<ポルトガル><映画祭>
Nippon Koma Festival2009 ニッポンコマフェスティバル
2009年12月7日~12日開催
2009/12/9 上映21:30 
上映会場:Culturgest(リスボン)

日本のアニメーション、ドキュメンタリーを特集する映画祭とのことです。
ちなみに土屋監督は、大学時代に受けていた
第2言語の講義はポルトガル語でした。

<ドバイ><映画祭>
6th Dubai International Film Festival
第6回ドバイ国際映画祭(アラブ首長国連邦・ドバイ)
2009年12月9日~16日開催
上映日未定

「フツーの仕事がしたい」は
アジア・アフリカ・ドキュメンタリー部門の
コンペティションへ、ノミネートされています。
土屋監督も、会場入りします。

日本からは、崔洋一監督・松山ケンイチさん主演の「カムイ外伝」が
上映されるそうです。

<東京><イベント上映>
優れたドキュメンタリーを見る!VOL1企画
『フツーの仕事がしたい』×『破片のきらめきー心の杖として鏡として』連続上映会
 
上映会場:渋谷・アップリンク イベント詳細はこちら
2009/12/27(日) 16:00開場 16:30開演 
16:30~『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
18:40~『フツーの仕事がしたい』
上映終了後、高橋愼二監督と土屋トカチ監督によるトークショーを予定。
料金:1作品¥1,100(1ドリンク付)
連続鑑賞の方¥2,000(2ドリンク付)/トークのみ来場¥500

「風の集い」という映像批評の会で
約5年前に、土屋監督と高橋愼二監督は出会いました。
『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
撮影監督として30年以上のキャリアを持つ高橋さんが
監督も編集も行われた執念の作品です。
2009年を振り返りながら、両作品併せて是非ご覧ください。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
また、岩手上映会実行委員会様のように、地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2009-11-12 04:56 | 上映情報

台湾・高雄電影節のレポート

nakichi55さんより、
台湾・高雄電影節での様子を知りたいとの
リクエストをいただきました。
ありがとうございます!

土屋トカチ監督自身が、レイバーネット日本
配信したレポートを加筆し、再掲載させていただきます。
d0134233_171310.jpg
2009年10月25日、台湾・高雄市の映画祭「高雄電影節」にて、
「フツーの仕事がしたい」が上映された。
上映会場の高雄市電影図書館には、約80名の観客が集まり、
8割が若者だった。
d0134233_16595289.jpg
上映会場の高雄市電影図書館

上映後の監督が参加した質疑応答は、約90分続いた。
「私も月200時間働いている。それでもキツイのに・・・。
主人公は信念の強い人だ」
「最近、台湾で長距離バスの大事故があった。
運転手は1日18時間運転していたと判明し、社会問題となっている」
「台湾は、職場内で30人以上が組合員にならないと組合として認められない。
小さな会社では、映画と似たような状況だ」など、
自身の問題と重ねて話す方ばかりだった。

台湾では、日本の労働者派遣法を真似た法案が
来年度にも通過する予定だとのこと。
「労働者派遣法が導入されると地獄が待ってます。
必ず阻止してください」と、土屋は語った。
27日にも同会場にて再上映され、約70名が参加した。

28日には、大学の学費値上げ反対闘争を描いた
「Create Something(粉墨登場)」の吳星螢監督と
2時間に及ぶトークセッションを行った。
予定時間は1時間だったが、
会場からは日本の過労死の状況や労働環境について
質問が相次いだ。
「憧れの日本が、こんなに酷い状況とは。これでは台湾と変わらない。」との
発言が印象的だった。
(土屋トカチ)

d0134233_16562214.jpg

[PR]
by ordinary_labor | 2009-11-04 17:13 | お知らせ

次回、多摩市永山ベルブ

d0134233_1082756.jpg2009年11月3日、ちば映画祭にての上映は
終了しました。

ちば映画祭、スタッフの皆さんも作品選定も
すばらしかったです。
2次会、3次会と終電ギリギリまで
土屋監督も楽しんだそうです。

来年第3回目の「ちば映画祭」も注目です!!

11月23日、千葉県習志野市民会館
第1回わくわく ならしの映画祭での上映が決定しました。
上映情報詳細は、下記へスクロール。

レインダンス映画祭にて、ベストドキュメンタリー賞受賞を受賞しました。
レインダンス映画祭に関する記事は シネマトゥデイ レイバーネット

しばらくの間、DVD化はありません。是非劇場へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<東京><自主上映>
第6回ドキュメンタリー映画鑑賞会 
東京都・多摩市 永山公民館視聴覚室(ベルブ永山4階) 地図
2009/11/14(土) 18:30上映 
料金:300円 
主催:ドキュメンタリー映画鑑賞会(042-373-6981 河井 様)

9月13日、新百合ヶ丘・川崎市アートセンターにおける
「3分間ビデオ講座開講記念特別上映」で
ご覧いただいたお客様に上映会を企画していただきました。
ありがとうございます!

<神奈川><自主上映>
平成21年度 高津市民館 平和・人権学習 格差・貧困社会に生きる私たち
川崎市高津区 高津市民館大ホール 地図 
2009/11/20(金) 18:00開場 18:30上映 
料金:無料 
主催:高津市民館(044-814-7603)

<千葉><映画祭>
第1回わくわく ならしの映画祭
2009/11/23(月・祝) 開場17:30 上映18:00 
習志野市民会館(京成線大久保駅から徒歩1分) 地図
映画祭は、なんと3日間!他の日は下記のラインナップ。
上映時間は3日間共通です。

21日(土) ブライアンと仲間たち パーラメントスクエアSW1
22日(日) つくられる自白 ~志布志の悲劇~
料金:1,000円(1日券) お得な3夜共通券は2,000円
    高校生以下・70歳以上は無料。
主催:わくわくクッキングクラブ
後援:バス道路の交通安全を考える会、平和大好き9条の会、
    言論・表現の自由を守る会
問い合わせ:わくわくクッキングクラブ(047-479-5751 垣内様)

350席の大きな会場です。是非、お越しください!



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
また、岩手上映会実行委員会様のように、地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2009-11-04 16:39 | 上映情報

次回、ちば映画祭!

2009年10月31日、大阪経済大学での上映は
終了しました。主催者の皆さま、ありがとうございました。
次回は、11月3日(火・祝)
ちば映画祭にて上映です。

11月23日、千葉県習志野市民会館
第1回わくわく ならしの映画祭での上映が決定しました。
上映情報詳細は、下記へスクロール。

レインダンス映画祭にて、ベストドキュメンタリー賞受賞を受賞しました。
レインダンス映画祭に関する記事は シネマトゥデイ レイバーネット

しばらくの間、DVD化はありません。是非劇場へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<千葉><映画祭>
ちば映画祭  応答せよ!
千葉市中央区 Qiball (きぼーる) 地図
2009/11/3(火・祝) 9:00~17:00 

d0134233_1082756.jpg午前の部『オン・ザ・ローゴ(老後)』
9:00 田んぼdeミュージカル
10:00 田んぼdeミュージカル ~製作ドキュメンタリー~
10:40 いい爺いライダー

午後の部『アンタ誰? WHAT'S MY NAME NAAAAAAME……』
13:30 フツーの仕事がしたい
15:00 遭難フリーター


料金:無料 
主催:I FEEL ALRIGHT

素晴らしくカッコイイ、フライヤー!
楽しみですね~。
岩淵弘樹監督(遭難フリーター)と土屋トカチ監督が来場します!

<東京><自主上映>
第6回ドキュメンタリー映画鑑賞会 
東京都・多摩市 永山公民館視聴覚室(ベルブ永山4階) 地図
2009/11/14(土) 18:30上映 
料金:300円 
主催:ドキュメンタリー映画鑑賞会(042-373-6981 河井 様)

9月13日、新百合ヶ丘・川崎市アートセンターにおける
「3分間ビデオ講座開講記念特別上映」で
ご覧いただいたお客様に上映会を企画していただきました。
ありがとうございます!

<神奈川><自主上映>
平成21年度 高津市民館 平和・人権学習 格差・貧困社会に生きる私たち
川崎市高津区 高津市民館大ホール 地図 
2009/11/20(金) 18:00開場 18:30上映 
料金:無料 
主催:高津市民館(044-814-7603)

<千葉><映画祭>
第1回わくわく ならしの映画祭
2009/11/23(月・祝) 開場17:30 上映18:00 
習志野市民会館(京成線大久保駅から徒歩1分) 地図
映画祭は、なんと3日間!他の日は下記のラインナップ。
上映時間は3日間共通です。

21日(土) ブライアンと仲間たち パーラメントスクエアSW1
22日(日) つくられる自白 ~志布志の悲劇~
料金:1,000円(1日券) お得な3夜共通券は2,000円
    高校生以下・70歳以上は無料。
主催:わくわくクッキングクラブ
後援:バス道路の交通安全を考える会、平和大好き9条の会、
    言論・表現の自由を守る会
問い合わせ:わくわくクッキングクラブ(047-479-5751 垣内様)

350席の大きな会場です。是非、お越しください!



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
また、岩手上映会実行委員会様のように、地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2009-11-02 15:31 | 上映情報