土屋トカチ(TSUCHIYA Tokachi)監督作品「フツーの仕事がしたい」(A Normal Life,Please/起來!不願過勞死的人們)公式ブログ。下のカテゴリから入ると読みやすい。
by ordinary_labor
カテゴリ
全体
お知らせ
作品紹介
上映情報
上映履歴
メディア情報
予告編
アンケートより
コメント
普及がしたい会
カンパのお願い
リンク
English
お問い合わせ
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
フツーの仕事がしたい
from 春巻雑記帳
本家(?)にリンクして頂..
from 「フツーの仕事がしたい」岩手..
月552時間労働ってフツ..
from 超・分会長の小屋.増改築
「フツーの仕事がしたい」..
from あなたには、この宝物がみえま..
月552時間労働 フツー..
from 自分が大好きなら人生は楽勝
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2016年 11月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

次回、12月4日東京・蒲田にて!

次回は12月4日、東京・蒲田 大田区民センターでの上映です!

11月27日、関西大学での上映は終了しました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!
上映後の交流会でも、たくさんのご意見やご感想をいただきました。

上映情報詳細は、下記へスクロール。

しばらくの間、DVD化はありません。是非上映会へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<東京都><自主上映>
日時:2010年12月4日(土)
上映1回目 14時~   (第5教室にて)
上映2回目 18時30分~ (第9教室にて)
2部の上映終了後、土屋トカチ監督によるトークがあります。
会場:大田区民センター(第5教室及び第9教室 地図
料金:800円(非正規・失業者は500円)
主催:『フツ―の仕事がしたい』大田区上映実行委員会
協賛:フェアコープ

首都圏なかまユニオン大田支部の皆さんを中心に
実行委員会を作っていただきました。
懇親会や労働相談も行われるそうです。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2010-11-29 15:00 | 上映情報

11月27日、関西大学にて上映!

次回は11月27日、大阪・関西大学での上映です!

11月26日、青森県弘前大学での上映は終了しました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
沢山の質問をいただいた、いい映画祭でした!
企画していただいた実行委員会の皆さま
ありがとうございました。

NEW!12月4日、大田区蒲田での上映が決定しました!
上映情報詳細は、下記へスクロール。

しばらくの間、DVD化はありません。是非上映会へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<大阪府><自主上映>
「フツーの仕事がしたい」 上映会 in 関西大学
日時:2010年11月27日(土)12時開場
上映:12時30分~14時30分 上映後、土屋トカチ監督のトーク有。 
会場:関西大学 千里山キャンパス 第一学舎B102 地図
料金:カンパ制
主催・お問い合わせ:『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会
後援:関西大学生活協同組合

『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会 特設ウェブページ

6月に開催された、大阪市港区民センターでの上映会に
足を運んでくれた関西大学の学生の方が上映会を企画してくれました。
料金はカンパ制!在学中の方はもちろん、
近隣の方も是非ご覧ください!

<東京都><自主上映>
日時:2010年12月4日(土)
上映1回目 14時~   (第5教室にて)
上映2回目 18時30分~ (第9教室にて)
2部の上映終了後、土屋トカチ監督によるトークがあります。
会場:大田区民センター(第5教室及び第9教室 地図
料金:800円(非正規・失業者は500円)
主催:『フツ―の仕事がしたい』大田区上映実行委員会
協賛:フェアコープ

首都圏なかまユニオン大田支部の皆さんを中心に
実行委員会を作っていただきました。
懇親会や労働相談も行われるそうです。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2010-11-27 07:00 | 上映情報

次回、11月26日青森弘前大学!

次回は11月26日、青森県弘前大学での上映です!

10月30日、東京都国立市及び
10月31日、大阪府枚方市での上映は終了しました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

NEW!11月27日、大阪府吹田市関西大学での上映が決定しました!
NEW!12月4日、大田区蒲田での上映が決定しました!
上映情報詳細は、下記へスクロール。

しばらくの間、DVD化はありません。是非上映会へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<青森県><自主上映>
「ワーキングプアってなんだろう?弘大ドキュメンタリー映画祭」
日時:2010年11月26日(金)17時開演
1部「人間を取り戻せ! 大久保製壜闘争の記録」(17:00~)
2部「フツーの仕事がしたい」(18:00~)
2部の上映終了後、土屋トカチ監督によるトークがあります。
会場:弘前大学(弘前市文京町1番地) 地図
料金:無料
主催:弘大ドキュメンタリー映画祭実行委員会

09年の年末に、渋谷の映画館・アップリンクまで
映画を観に来てくれた学生の方が、映画祭を企画してくれました。
青森県内初上映になります!
1部に上映される「人間を取り戻せ! 大久保製壜闘争の記録」も傑作です。
近隣の方、是非お越しください。

<大阪府><自主上映>
「フツーの仕事がしたい」 上映会 in 関西大学
日時:2010年11月27日(土)12時開場
上映:12時30分~14時30分 上映後、土屋トカチ監督のトーク有。 
会場:関西大学 千里山キャンパス 第一学舎B102 地図
料金:カンパ制
主催・お問い合わせ:『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会
後援:関西大学生活協同組合

『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会 特設ウェブページ

6月に開催された、大阪市港区民センターでの上映会に
足を運んでくれた関西大学の学生の方が上映会を企画してくれました。
料金はカンパ制!在学中の方はもちろん、
近隣の方も是非ご覧ください!

<東京都><自主上映>
日時:2010年12月4日(土)
上映1回目 14時~   (第5教室にて)
上映2回目 18時30分~ (第9教室にて)
2部の上映終了後、土屋トカチ監督によるトークがあります。
会場:大田区民センター(第5教室及び第9教室 地図
料金:800円(非正規・失業者は500円)
主催:『フツ―の仕事がしたい』大田区上映実行委員会
協賛:フェアコープ

首都圏なかまユニオン大田支部の皆さんを中心に
実行委員会を作っていただきました。
懇親会や労働相談も行われるそうです。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2010-11-11 17:15 | 上映情報

ホウガホリックにて紹介されました

去る10月15日から24日まで
アメリカアーカンソー州で開催された
第19回ホットスプリングス・ドキュメンタリー映画祭
d0134233_185036.jpg


帰国後に土屋トカチ監督が取材を受け、
日本映画サイト・ホウガホリック
紹介されました。筆者は植山英美さんです。
記事はこちら

写真は、土屋トカチ監督によるものと
映画祭スタッフの皆さまによるもの。
とても素敵な映画祭でしたので、
日本でも認識が広がるといいなと思います。

d0134233_1852541.jpg

手で文字をはめて使う伝統的な看板に、
「A NORMAL LIFE, PLEASE」の文字が!
・・・土屋監督は、とても感激したようです。
[PR]
by ordinary_labor | 2010-11-02 18:10 | メディア情報