土屋トカチ(TSUCHIYA Tokachi)監督作品「フツーの仕事がしたい」(A Normal Life,Please/起來!不願過勞死的人們)公式ブログ。下のカテゴリから入ると読みやすい。
by ordinary_labor
カテゴリ
全体
お知らせ
作品紹介
上映情報
上映履歴
メディア情報
予告編
アンケートより
コメント
普及がしたい会
カンパのお願い
リンク
English
お問い合わせ
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
フツーの仕事がしたい
from 春巻雑記帳
本家(?)にリンクして頂..
from 「フツーの仕事がしたい」岩手..
月552時間労働ってフツ..
from 超・分会長の小屋.増改築
「フツーの仕事がしたい」..
from あなたには、この宝物がみえま..
月552時間労働 フツー..
from 自分が大好きなら人生は楽勝
以前の記事
2017年 12月
2016年 11月
2016年 08月
more...
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:労働組合 ( 20 ) タグの人気記事

次回、高知市・メフィストフェレス2階ミニシアターにて 

次回、上映会は6月21日(土)、
高知市・メフィストフェレス2階ミニシアターにて上映です。

5月31日、6月1日に開催された
仙台市市民活動サポートセンターでの上映は、好評のうちに終了しました。
主催してくれたWorKafe(ワーカフェ)の皆さんは、とても素敵な仲間でした。
仙台を中心に、若者がしごとについて気楽に話せる場づくりを進めるそうです。
6月1日は、主人公の皆倉さんも駆けつけてくれました。
土屋監督は「これからは、兄弟だよ!」と、握手を交わしてきたそうです。

~今後の上映予定(日程順)~

<高知県・高知市><自主上映会>
日時:2014年6月21日(土)
12時30分/14時/15時30分/17時/18時30分(1日5回上映)  
場所:喫茶メフィストフェレス2階ミニシアター 高知県高知市帯屋町2-5-23 地図
料金:前売券¥1000 当日一般¥1200
備考:各回定員40名
主催:カワウソシネマ
問合せ:080-1995-4005(カワウソシネマ・吉永さん)

メフィストフェレスさんは、創業51年目の老舗喫茶店。
高知で自主上映をされている、カワウソシネマさんの企画です。
高知県での初上映になります!
すでに新聞でも紹介されているそうです!毎日新聞高知版

<NEWS>旬報社より、DVDブックとして絶賛発売中! 詳細はこちら



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2014-06-02 18:14 | 上映情報

ツイッターで知り合った大学生の感想!

ツイッターで知り合った現役大学生・boushi215さんが、映画「フツーの仕事がしたい」の感想を
記してくれました!ありがとうございます!

映画『フツーの仕事がしたい』

卒論が終わったら書きますとツイッターにあったから、大学4年生なのかな?
とても素直な感想に、心打たれました!ありがとうございます。
ここでの紹介が遅くなってゴメンナサイ!

とにかく、この映画は垣根なく、日本国民全員が観るべきだと思う。
機会があれば観てみてください。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
いいこと記してくれるね!どうもありがとう!
民放地上波で流したいという、勇気のあるTVマンからの
連絡をお待ちしています(笑)

大学や高校での上映は、とても有難いです。
教員の方々、若者が「仕事」について考えるのに
最適な映画のひとつだと思います。
是非、講義でのご使用をお願い致します。
[PR]
by ordinary_labor | 2012-12-21 15:01 | コメント

次回、上映会は未定です

12月4日、東京・蒲田 大田区民センターでの上映は終了しました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!
上映後の交流会は、手作りの豚汁もいただきました。
ありがとうございました。

現在のところ、上映予定は確定していません。
決定し次第、こちらのページでご案内させていただきます。

しばらくの間、DVD化はありません。是非上映会へ足をお運びください!



映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2010-12-07 08:42 | 上映情報

次回、11月26日青森弘前大学!

次回は11月26日、青森県弘前大学での上映です!

10月30日、東京都国立市及び
10月31日、大阪府枚方市での上映は終了しました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

NEW!11月27日、大阪府吹田市関西大学での上映が決定しました!
NEW!12月4日、大田区蒲田での上映が決定しました!
上映情報詳細は、下記へスクロール。

しばらくの間、DVD化はありません。是非上映会へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<青森県><自主上映>
「ワーキングプアってなんだろう?弘大ドキュメンタリー映画祭」
日時:2010年11月26日(金)17時開演
1部「人間を取り戻せ! 大久保製壜闘争の記録」(17:00~)
2部「フツーの仕事がしたい」(18:00~)
2部の上映終了後、土屋トカチ監督によるトークがあります。
会場:弘前大学(弘前市文京町1番地) 地図
料金:無料
主催:弘大ドキュメンタリー映画祭実行委員会

09年の年末に、渋谷の映画館・アップリンクまで
映画を観に来てくれた学生の方が、映画祭を企画してくれました。
青森県内初上映になります!
1部に上映される「人間を取り戻せ! 大久保製壜闘争の記録」も傑作です。
近隣の方、是非お越しください。

<大阪府><自主上映>
「フツーの仕事がしたい」 上映会 in 関西大学
日時:2010年11月27日(土)12時開場
上映:12時30分~14時30分 上映後、土屋トカチ監督のトーク有。 
会場:関西大学 千里山キャンパス 第一学舎B102 地図
料金:カンパ制
主催・お問い合わせ:『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会
後援:関西大学生活協同組合

『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会 特設ウェブページ

6月に開催された、大阪市港区民センターでの上映会に
足を運んでくれた関西大学の学生の方が上映会を企画してくれました。
料金はカンパ制!在学中の方はもちろん、
近隣の方も是非ご覧ください!

<東京都><自主上映>
日時:2010年12月4日(土)
上映1回目 14時~   (第5教室にて)
上映2回目 18時30分~ (第9教室にて)
2部の上映終了後、土屋トカチ監督によるトークがあります。
会場:大田区民センター(第5教室及び第9教室 地図
料金:800円(非正規・失業者は500円)
主催:『フツ―の仕事がしたい』大田区上映実行委員会
協賛:フェアコープ

首都圏なかまユニオン大田支部の皆さんを中心に
実行委員会を作っていただきました。
懇親会や労働相談も行われるそうです。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会様、
「フツーの仕事がしたい」の普及がしたい北大支部様、「フツ―の仕事がしたい」枚方上映実行委員会様、『フツ―の仕事がしたい』関西大学上映実行委員会様、のように、
地域や学校内で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2010-11-11 17:15 | 上映情報

次回、4月10日千葉県浦安市!

3月29日(月)、新潟市・クロスパルにいがたでの
上映は終了しました。雪の降る中、お越しいただいた皆さま、
実行委員の皆さま、ありがとうございました!

次回は4月10日、千葉県浦安市浦安市民プラザWAVE101小ホールでの上映です。 

NEW!4月17日、愛知県安城市での上映が決定しました!
NEW!5月4日、阿佐ヶ谷ロフトAでのイベント上映が決定しました!
5月28日、PARC講座内での上映が決定しました!
上映情報詳細は、下記へスクロール。

しばらくの間、DVD化はありません。是非上映会へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<千葉><自主上映>
うらやすドキュメンタリーテーク Vol.13
上映会場:浦安市民プラザWAVE101小ホール 
2010/4/10(土) 13:30~/15:15~ 1日2回上映
上映後、土屋トカチ監督によるトークを予定。 
料金:一般 999円 高校生以下 500円
主催:浦安ドキュメンタリーオフィス

浦安市では初めての上映です!

<愛知><自主上映>
上映会場:安城市文化センター 3階大会議室 
2010/4/17(土) 17:30開場 18:00上映
上映後、土屋トカチ監督を交えたトーク&ディスカッション有り。 
料金:500円
主催:フツーの仕事がしたい上映実行委員会
協賛:安城地区労

東海地区では、約1年ぶりの上映です!
安城市から約30キロの豊橋市には、取材協力していただいた
連帯ユニオンの東海支部があります。

<東京><イベント上映>
ムービーメーデー Vol.2 映画再生計画
〜新しき映画作りへの道〜映画「フツーの仕事がしたい」と映画労働
上映会場:阿佐ヶ谷ロフトA
2010/5/4(火) OPEN12:00 / START13:00
第一部 映画「フツーの仕事がしたい」上映
第二部 トークショー:新しき映画労働、映画作りへの道
【出演】 
土屋トカチ(「フツーの仕事がしたい」監督)
須賀信夫(元ラピュタ阿佐ヶ谷映写技師 不当解雇撤回闘争中)
ムービーユニオン
インディユニオン 他
料金:前売¥1.300 / 当日¥1.500(共に飲食代別)
困窮者は当日記名にて¥500(飲食代別)
前売チケットは店当販売、ウェブ予約、電話予約で発売中!!
ウェブ予約はこちら

現状にご不満の映画関係者の方、映画業界に興味をお持ちの方、オススメです!
以下は、呼びかけ文です。

寝る時間も無い長時間労働、最低限の生活もできないギャラの安さ。
時には暴力も飛ぶ。昔から語られる映画労働現場の過酷であるが、
近年更にその過酷が増している。
制作費低下の皺寄せが現場の労働者を直撃し、ギャラは加速度的に低下している。
家賃すら払う事が叶わず、実家住まいや、休職し他の職業で貯金を作っては
辞めてまた現場に復帰する。三十才を超えた中堅がである。
こんなものはもう産業では無い。
働く者に我慢を強いて、磨いた技術は買い叩き、若さと夢と情熱を散々に使い捨て、
すぐに忘れ去られる低予算映画の量産。
やりたかったのはこんな事では無い筈だ。
今こそ構造を根本的に問い直し、新しき映画作りへの道を進む時である。
今回は、暴力企業の過酷な労働環境と闘う労働者と組合の記録を撮った
土屋トカチ監督を迎え、非人間的な映画労働の改革を考える。


<東京><イベント上映>
特別オープン講座 ドキュメンタリー映画と語ろう!!
上映会場:PARC自由学校 講座詳細はこちら
2010/5/28(金) 19:00~
上映後、土屋トカチ監督のトークあり。
料金:1,500円(本講座のみの特別料金)

講座は全6回です。その他の講座では、
『外泊』/キム・ミレ監督、『Women in Struggle─目線』/ブサイナ・ホーリー監督
『アンナへの手紙』/エリック・バークラウト監督、『沈黙を破る』/土井敏邦監督、
『バオバブの記憶』/本橋成一監督 が上映されます。
日本の作品は、それぞれ監督自身がトークされます。要チェック!


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
2010年からは、特に中学校・高等学校・定時制高校などで
上映活動を広げていきたい
と願っております。

また、岩手上映会実行委員会様や、「フツーの仕事がしたい」新潟上映会のように、地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2010-03-31 17:21 | 上映情報

次回、11月20日川崎市溝の口!

多摩市・京王・小田急永山駅前
ベルブの視聴覚室にて上映会は、満員御礼で終了しました。
上映会を企画していただいた安藤様をはじめ、スタッフの皆さま
ありがとうございました。

次回は、11月20日18時30分~
溝の口駅そばNOCTY内の高津市民館です。
600席の会場、しかも無料!太っ腹な川崎市。
これは行くしかないでしょ~。

11月23日、千葉県習志野市民会館
第1回わくわく ならしの映画祭での上映が決定しました。

12月27日、渋谷・アップリンクでの上映が決定しました。
おそらく、2009年では国内最後の上映となります。

12月7日~12日開催の
Nippon Koma Festival2009(ポルトガル・リスボン)での
上映が決定しました。

12月9日~16日開催の
第6回ドバイ国際映画祭(アラブ首長国連邦・ドバイ)へ、
ドキュメンタリー部門コンペ正式出品決定です。

上映情報詳細は、下記へスクロール。

レインダンス映画祭にて、ベストドキュメンタリー賞受賞を受賞しました。
レインダンス映画祭に関する記事は シネマトゥデイ レイバーネット

しばらくの間、DVD化はありません。是非劇場へ足をお運びください!



~今後の上映予定(日程順)~

<神奈川><自主上映>
平成21年度 高津市民館 平和・人権学習 格差・貧困社会に生きる私たち
川崎市高津区 高津市民館大ホール 地図 
2009/11/20(金) 18:00開場 18:30上映 
料金:無料 
主催:高津市民館(044-814-7603)

600席もある大きな会場です。しかも無料!
リピーターも歓迎です!!

<千葉><映画祭>
第1回わくわく ならしの映画祭
2009/11/23(月・祝) 開場17:30 上映18:00 
習志野市民会館(京成線大久保駅から徒歩1分) 地図
映画祭は、なんと3日間!他の日は下記のラインナップ。
上映時間は3日間共通です。

21日(土) ブライアンと仲間たち パーラメントスクエアSW1
22日(日) つくられる自白 ~志布志の悲劇~
料金:1,000円(1日券) お得な3夜共通券は2,000円
    高校生以下・70歳以上は無料。
主催:わくわくクッキングクラブ
後援:バス道路の交通安全を考える会、平和大好き9条の会、
    言論・表現の自由を守る会
問い合わせ:わくわくクッキングクラブ(047-479-5751 垣内様)

350席の大きな会場です。是非、お越しください!

<ポルトガル><映画祭>
Nippon Koma Festival2009 ニッポンコマフェスティバル
2009年12月7日~12日開催
2009/12/9 上映21:30 
上映会場:Culturgest(リスボン)

日本のアニメーション、ドキュメンタリーを特集する映画祭とのことです。
ちなみに土屋監督は、大学時代に受けていた
第2言語の講義はポルトガル語でした。

<ドバイ><映画祭>
6th Dubai International Film Festival
第6回ドバイ国際映画祭(アラブ首長国連邦・ドバイ)
2009年12月9日~16日開催
上映日未定

「フツーの仕事がしたい」は
アジア・アフリカ・ドキュメンタリー部門の
コンペティションへ、ノミネートされています。
土屋監督も、会場入りします。

日本からは、崔洋一監督・松山ケンイチさん主演の「カムイ外伝」が
上映されるそうです。

<東京><イベント上映>
優れたドキュメンタリーを見る!VOL1企画
『フツーの仕事がしたい』×『破片のきらめきー心の杖として鏡として』連続上映会
 
上映会場:渋谷・アップリンク イベント詳細はこちら
2009/12/27(日) 16:00開場 16:30開演 
16:30~『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
18:40~『フツーの仕事がしたい』
上映終了後、高橋愼二監督と土屋トカチ監督によるトークショーを予定。
料金:1作品¥1,100(1ドリンク付)
連続鑑賞の方¥2,000(2ドリンク付)/トークのみ来場¥500

「風の集い」という映像批評の会で
約5年前に、土屋監督と高橋愼二監督は出会いました。
『破片のきらめき~心の杖として鏡として~』
撮影監督として30年以上のキャリアを持つ高橋さんが
監督も編集も行われた執念の作品です。
2009年を振り返りながら、両作品併せて是非ご覧ください。


映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
また、岩手上映会実行委員会様のように、地域で上映実行委員会を結成し、
賛同者を募る方法を独自にとられている例もございます。

お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2009-11-15 10:15 | 上映情報

2009年も「フツーの仕事がしたい」

川崎・新百合ヶ丘 川崎市アートセンターでの上映は、
12月28日(日)をもって、終了しました。
ありがとうございました。
最終日は、高校生や大学生の方にも、ご覧いただきました。
個人的には、若者に観ていただくのはとても嬉しいし、希望を感じます。

広島 横川シネマでも絶賛上映中です!
12/27(土)~30(火)11:20~/18:30~

神戸 神戸アートビレッジセンターでの上映日も決定しました!
2月14日からです。詳細は下へスクロール!

大阪 第七藝術劇場では、問い合わせ多数のため、
上映開始前にも関わらず上映の拡大・延長が決定しました。グレイト!

~今後の上映予定(日程順)~

<劇場公開>
■12月21日(日)から30日(日)まで 広島市 横川シネマ
12/21(日)~26(金)11:20/14:40
12/27(土)~30(火)11:20/18:30


<劇場公開>
■2009年1月10日(土)より 東京渋谷・UPLINK(アップリンク)
1/10(土)~16(金)11:10(1階・FACTORYにて先行上映)
1/17(土)~11:10/19:00
 
→11:10(1階 FACTORYにて) 19:00(2階 X にて)
1月10日(土)は、土屋トカチ監督による舞台挨拶アリ。
その他の日も、監督&ゲストによるトークを企画中。


<自主上映会>
2009年1月11日(日)11:00~、12日(月・祝)13:40~
第二回ドキュメンタリー映画祭
●ところ/長野県松本市・Mウイング6階ホール
●主催/NPO法人コミュニティシネマ 松本CINEMAセレクト
1月12日(月・祝)13:40の回終了後、土屋トカチ監督による舞台挨拶アリ。
●入場料 前売券1作品 1400円 (12月中旬発売)
       当日券各1500円 / 「1日通し券」5000円(当日のみ発売)
「女工哀歌」「遭難フリーター」「バックドロップ・クルディスタン」
「ホームレスが中学生」「デコトラ・ギャル奈美」と併映。


<自主上映会>
2009年1月18日(日) 13:00~/15:00~(1日2回上映)
●ところ:香川県高松市・サンポートホール高松53会議室
●主催:香川連帯ユニオン(090-8698-2114)
●入場料:無料

<劇場公開>
■2009年1月24日(土)より 大阪 第七藝術劇場
1/24(土)~30(金)12:50/21:00
1/31(土)以降も続映決定!! 第七藝術劇場にお問合せ下さい

1月24日(土)は、土屋トカチ監督による舞台挨拶を予定。

<自主上映会>
2009年1月31日(土)13時30分~上映。16時終了。
上映後、土屋トカチ監督を囲んでのトーク&ディスカッション。
●ところ/神奈川県藤沢市役所 新館7階 第7会議室
●主催/藤沢市女性学習グループ連絡会・藤沢市教育委員会
●入場料 無料
 予約制 定員:先着100名様 2009年1月30日まで受付。
●保育サービス/2歳以上。先着9名様。2009年1月23日まで受付。
●お申込・お問い合わせ
 △藤沢市女性学習グループ連絡会 
 荒木(電話・FAX 0466-36-4806) 松本(電話・FAX 0466-23-6231)
 △藤沢市教育委員会生涯学習課
 (電話0466-25-1111 内線5312) (FAX 046629-1354)
藤沢市関連ウェブサイト
横浜で映画をご覧いただいた
女性グループの皆様に企画していただきました。
予約制ですので、お早めにお申込ください。


<劇場公開>
■2009年2月14日より 神戸 神戸アートビレッジセンター 
2/14(土)~20(金)12:30/20:45
2月14日(土)12:30の回は、土屋トカチ監督による舞台挨拶を予定。
17日(火)は休映。
KAVCキネマ通信(ブログ)でも紹介されました。ありがとうございます!

<劇場公開>
■2009年新春予定 京都 京都みなみ会館 (日程未定)
土屋監督が学生時代に通った、みなみ会館。感激!

映画をご覧いただいた方から、
自主上映についてのご相談も多く受けるようになりました。
これまで、地域や労働組合、学校などにおいて
上映されています。
お気軽にご相談ください。
こちらへどうぞ。
[PR]
by ordinary_labor | 2008-12-29 10:02 | 上映情報

メディア情報その六

メディア情報その六になります。
首都圏での上映が一段落し、メディアからの取材も一段落・・・。
前回のメディア情報その五以降の情報をまとめてみました。

2008年9月29日付 出版労連
機関紙のコーナー「わたしの映画贔屓目」で触れていただきました。

2008年10月7日付 東京新聞 
夕刊 シネ・タウンというコーナーで触れていただきました。

2008年10月9日付 物流ニッポン
初の物流業界紙、掲載!

2008年10月9日付 北海道新聞 
ひと2008という欄で掲載されました。初めて親戚から問い合わせアリ。

2008年10月10日付 デイリースポーツ
若松孝二監督との2ショット写真で、ご満悦の土屋です。
d0134233_17434739.jpg

2008年10月10日付 週刊MDS
9月28日の開催されたPOSSE主催の上映イベントを
取材していただきました。

2008年10月13日付 JANJAN
映画の森というコーナーで記していただきました。
JANJAN記事

2008年10月14日付 共同通信
配信記事で多数掲載されました。

2008年10月15日付 ビッグイシュー
通算105号の「路上から」というコーナーに掲載していただきました。

2008年10月17日付 沖縄タイムス
沖縄戦取材で知り合った記者・謝花直美さんに記していただきました。

2008年10月17日付、24日付 週刊金曜日
2週にわたって記事にしていただきました。
監督の土屋は、創刊時から読者(本当デス)なので感激!

2008年10月18日付 サンケイスポーツ
高橋源一郎氏による競馬の下馬評に、さりげなくコメントがありました。
映画をみてくれたお客さんに教えていただきました。

2008年10月20日付 週刊現代
高橋源一郎氏の連載「おじさんは白馬に乗って」で触れていただきました。
サブタイトルも「フツーの仕事がしたいのに」。
しりあがり寿氏にもマンガにしていただき、感激!
d0134233_17441181.jpg

2008年10月21日付 毎日新聞
記者の市川明代さんの素直な視点が嬉しい記事でした。
毎日新聞地方版記事

2008年10月24日付 労働情報
ルポライター・鎌田慧さんに映画評を記していただきました。
鎌田さんには、ポレポレ東中野での公開初日に駆けつけていただきました。

2008年10月25日付 図書新聞
谷岡雅樹さんの「ちからまかせ映画評」に記していただきました。
背筋がピンとのびる、キリリとした映画評です。
図書新聞記事

2008年11月1日付 Fonte(旧不登校新聞)
映画をご覧いただいた大学4年生の方に記していただいた映画評。感動!

2008年11月4日付 神戸新聞
兵庫・篠山市における自主上映会について、記していただきました。
神戸新聞記事

2008年11月7日付 朝日新聞(東海版)
名古屋シネマテークでの上映について、
「女工哀歌」と並べて評していただきました。

2008年11月10日付 救援
読むドキュメンタリー映画というコーナーで
「女工哀歌」と並べて評していただきました。
評者は映像ジャーナリストの楠山忠之さんです。

2008年11月13日付 毎日新聞(阪神版)
兵庫・尼崎市における自主上映会について、記していただきました。
毎日新聞阪神版記事

その他、季刊誌・社会評論2008年秋号
監督である土屋トカチが、映画「フツーの仕事がしたい」について記しています。
[PR]
by ordinary_labor | 2008-11-18 17:47 | メディア情報

NHKラジオと水曜ノンフィクション

本日、10月22日はNHKラジオとTBSラジオに
「フツーの仕事がしたい」が登場します。

NHKラジオは朝5時から8時30分までの
あさいちばん」。NHKラジオ第一放送です。
監督の土屋トカチが、7時40分頃から8分ほど
登場します。

TBSの新番組、水曜ノンフィクションにも
登場予定です。(たぶん「フツーの仕事がしたい」の映像にモザイクアリだけど)

チエックしてみてね!
[PR]
by ordinary_labor | 2008-10-22 02:22 | お知らせ

メディア情報その四

メディア情報第4弾です。
9月30日は、花火大会のように
沢山のメディアから、映画「フツーの仕事がしたい」の
紹介がありました。どうもありがとうございます。

2008年9月30日付 読売新聞朝刊都内版で紹介されました。
読売新聞記事

2008年9月30日付 東京新聞夕刊で紹介されました。
東京新聞記事

2008年9月30日付 共同通信で配信されました。
共同通信記事
琉球新報、岐阜新聞、信濃毎日新聞、
山陽新聞、福井新聞などで上記の記事が掲載された模様。

ウェブでは見れませんが
2008年9月27日付 神奈川新聞でも紹介されました。

映画芸術ウェブサイトに「フツーの仕事がしたい」映画評
こちら
高評価で驚きました。励みになります。ありがとうございます。

法学館憲法研究所のウェブサイトに
監督・土屋トカチのエッセイも寄せられています。
ドキュメンタリー映画「フツーの仕事がしたい」を制作して


その他、雑誌へも沢山掲載されていますが、のちほど更新させていただきます。
[PR]
by ordinary_labor | 2008-10-01 10:07 | メディア情報